合同会社の特徴

  • 合同会社と株式会社は、有限責任社員のみから構成される会社である点で共通しますが、合同会社は設立費用が安価であるほか、社員間の人的信頼関係を基礎とした会社であるため、定款自治が広く認められ、持ち分の譲渡に付き他の全社員の同意が必要とされる反面、社員の退社制度・出資の払戻しが認められています。
  • 合同会社の社員は有限責任を負うにすぎない、定款自治が広く認められている、法的安定性が高いなど

合同会社のメリット

  • 有限責任であること
  • 定款認証が不要
  • 設立費用が安価
  • 株式会社と違い厳格な規制が存在せず、広く定款自治にゆだねられていること
  • 法人であり、株式会社へ組織変更や合併もすることができること

合同会社のデメリット

  • 合名会社・合資会社と比べ、設立時の出資の履行時期や資本減少、利益配当、出資の払戻し、社員の退社に伴う持分の払戻しなど定款自治に一定の規制があること