.事業譲渡を行う為には、事業を譲り渡す会社で決議が必要です。新たな会社を設立後に行う必要があります。

事業譲渡を行う場合、譲り渡す会社の機関設計によって決議機関が異なるほか、譲渡会社は、原則として譲受会社に対し、同一市町村及び隣接市町村において、20年間の競業禁止義務を負います。

この競業禁止義務は免除することが認められるほか、30年で地域の限定なしに加重することもできます。