.すべての株式に譲渡制限を付けている会社は非公開会社、1株でも譲渡制限が付いていない会社は公開会社です。

定款に株式の譲渡について、株主総会または取締役会などの会社の承認を必要とする規定を入れているかいないかだけで、公開会社または非公開会社に会社法上分類されます。

公開会社となると取締役会を設置しなければならないため、取締役を3名以上、監査役を1名以上集める必要があります。